好きと嫌い

自己満足日記

最近定時上りができるようになった

 

働き始めて二年目。

最近やっと、定時上りができるようになりました。

前のお仕事じゃ、無理だったけど

今のお仕事は余裕ではないけど、

少なくとも、自分で何とかすれば帰れる。

完全に自分に決裁権があります。

 

前の会社はなかったんですよ。

全部上司のその日の機嫌で決まってたんですよ。

きっとそれがあたしにとっては最大の苦痛だったんだな。

激詰めされようが遅くまで残されようが

いやだけどまだ耐えられた。

何時に帰れるのかわからない。いつ終わるのいつまでやるの

今週の土日は休みなの出勤なの

その判断がその日の上司の機嫌に

すべてゆだねられていて。

あたしは遊びの予定をぎっちぎちに入れるタイプだから

よけいに先の見通しが立たないことに

いらついてしょうがなくて。

たまに早く帰れる日があったとしても、

そんなことで、自分の機嫌がよくなって、

コントロールされてるって感じるのも、

死ぬほど悔しかった。考えれば考えるほどくそだった。

 

でもこうやって、たまに早く帰ってきても

何したらいいのかわからない。

アニメ見るかマンガ読むかのどっちかなんだけど。

もっとなんかこう、生産性のあることをしようよ。

勉強がしたかったはずなのに。

いざこうやって時間ができたときに

何をしたらいいか迷うこの時間が

もう無駄というか。でもあたしってそんな

要領のいい人間じゃないから。

どっちにしろ作業がかわると少しフリーズすんの。

そんなかわんないよ。

 

あたしは人間が好きだから、

感情的になるのも、一貫しない発言も、全部好きだしゆるす。

なのにそれを許せない人間がいるのね。

自分はそんなこと絶対にしないなんて思ってんのかな?

そんなわけないのに。

今週は仕事が落ち着きそう。

 

あれが続いてたら確実に死んでる。

 

だってもう帰ってきただけで、寝るだけで

一日が終わってたもんね。

なんかいろいろ考えたかったけど考える余裕もなくて

それはそれで良かったのかもしれないんだけど

もう落ち着いてしまったしね。

でも考える価値もないし考えるまでもなく

答えはわかりきってますやん?

 

でもなーもう普通に好きだもん。

でもしょうがない。あたしのものじゃないし。

あのひとはさも自分のもののようにアピールするけど

なんでそこまで自分のものだって、

あなたもう自分のものあるじゃない。

よくばりだね。おとこのひとってそうだよね。

自分の強さを見せつけたいのでしょう。

あたしは利用されてるだけだってわかってるよ。

そこまで馬鹿じゃないって言ってるでしょう。

でもわかっててそのままなのはわからずに利用されてるのと

そんなにかわらないよね。だって結果おなじだし。

 

戦闘民族なんだよなあ。

あたし幸せになれるとは思えないもの。

よくあの人と結婚できたな。

それこそ遊びならいいと思うんだけど、

幸せにはなれないだろうし、

絶対浮気するやん。現にしてるやん。

一人の人とつきあうなんてあなたには無理でしょう。

 

知らなければいいのかな。って本人は言ってるけど。

さみしいけどしょうがないね。

はやく普通の人探したい。

なんかもう疲れたけど、でも気持ちいいんだよなー。

人肌の癒し効果すごいって、すごく気にってるみたい。

何回も言うから、自分も気に入ってること何回も言ってるもん。

泣きそうになりながら愚痴ってるの、かわいかったし。

人肌好きだもんなーって嬉しそうに言うのかわいい。

勝手に携帯みてたんだけど、なんかなー

普通なら怒ってると思うんだけど、

あたしがばがばなんだよなー。

そこまで怒らないしまあ別にいっかって

いや普通は何もよくないんだけど、

あたしがいいんだから、普通のために怒るのも、

ちがうかなあって感じじゃん。

でもそれで、利用されてるのに対して、

友達が起こったり悲しんだりしてるのは

申し訳ないなっておもうんだけど

怒るより先にごめんっておもうのもなんか違うんじゃないかって

何が違くて何が違くないのかもうわからん。

 

はぁーもー終わらせないといけないのわかってる。

ありがとう楽しかった。

なんちゃってだけど、こういうふうにやるのねって

いろいろ知ることができたから、

人生経験としてはすごくいい経験だったよ。

これ以上大事になるまえに、

痛い目を見る前に手を引くべきなんだよなあ。

引き際が大事なのわかってる。

未来ないし。

もう貴重な20代の時間を潰してる場合ではない。

 

はぁぁぁぁぁーーーーーもおおおぉぉおおぉぉ

 

しょうがないね。

落ちる覚悟はないもの。

それはお互い、そうでしょう。

もうすぐ、できるようになるんじゃないかな。

そしたらもうあたしはいらないでしょう。

そのまえにあたしも、サプリをみつけなきゃね。

 

ブラインドタッチ練習中

 

旅行ノート作りたい。

 

でも今すっごく仕事忙しい。

 

部屋はどんどん荒れていく。

 

それよりもお前やることあるだろうって誰かの声がする。

わかってるんだよー。そんなこと言ってる間は何も出来ないし始められないし

ただのいいわけなんでしょうって

それも誰かに言われている気分になる。

 

誰もそんなこと、言ってないのもわかってる。

 

それってさ、って誰かに言われるようなことって

大体自分でもわかってるよね。言わなくてもいいよ。わかってるから。

わかってることを、わかってるんだろうか?

 

部屋を片付ける。旅行ノートつくる。

 

まずは服と本だなー。。。。。。

あたしの荷物なんてほとんどこの二つしかないのに

なんでこんな散らかってんの?

かたづけよう

あしたは6時におきて充実した一日を過ごすんだ。

 

タイピングってまだ練習中なんだけど

ずらずらずらって文字が出現していくのが面白くて

いつまでもできそうな気がする。

あたしの場合、いつも右手のポジションがずれる上に

なぜか中指が「k」の場所を探している。

シールでも張ろうかなあ。

あとBack Spaceと伸ばしぼうにもシールはりたい。

どこだよーってなって、次ホームポジションに戻ってくるまでの

タイムラグが発生する気がする。

おなかすいたなあ。

もう寝よう。

 

おやすみ

スナフキンになりたい。

今週が終わる。もう東京はすっかり春だね。

環境が変わる季節だから

ワクワクする気持ちと不安な気持ちと混ざった

びみょーーーーーなもやもやが

春先の空気感に混ざってあたしに攻撃をかましてくる。

空気の温度とか風のにおいとかで

その季節の肌感覚が蘇ることない?

今までずっと名古屋でしか生きてきてないから

思い出す記憶って全部名古屋なんだよね。

懐かしさで心が死ぬ。

 

あたしはいったいどうしたいんだろう。

何が正しいかなんてことはわかるわけないし

言いたくないんだけど、あえて言うなら

「何がしたいか」

これに尽きるんだよなあ。これが一番正しいもん。

 

あたしは旅人になりたいよ。

そのために言語も歴史も文化も勉強してきたよ。

好きなことだしできたよ。

でも旅人じゃ生きてはいけないし

あたしはスナフキンみたいに

孤独を愛することができないから

一人で行動したり決定できない臆病者だから。

でも幸い友達はたくさんいるから

彼らに助けてもらってやっとのこと生きているけども。

スナフキンにはなれないけど、旅人になりたいから

それで生きていけるような仕事に憧れてて、

さえりぐさんとか伊佐さんとかのっちさんとか

あの人たちみたいに生きていきたい。

そんで雨宮まみさんみたいな大人になりたい。

 

 

f:id:nya185:20170218211002p:plain

 

スナフキンかっこいぃぃぃいぃいいい

あんなかっこいい、強烈に自立している人間に

なれるのかなぁ~~~~~~~~

 

なるしかないよなぁーー

人に頼ってばっかで生きていけるほど

この世は甘くないし、

「友達だけれど保護者みたいな友達に恵まれェー

何とかギリギリアウト寸前のキワキワを走るゥー」

ってかんじ。この曲聞くと許された気になるから

おすすめだよ。元気出るよ。

キュウソネコカミのハッピーポンコツだよ。

 

好きなものだけに囲まれて生きいけたら

幸せハッピーなのになあ。

 

最近この本がほしい。

ベルリン住みてェ。

CITY BOOK OF BERLIN (P-Vine Books)

CITY BOOK OF BERLIN (P-Vine Books)

 

 

 

成長してない。結局やってない。

さあ、どうしようか。

大学生の時から全く何も変わってねーんだよ。

気が付いたらもう24時だもん‼‼

 

あーあーあーあーあどうしよう。

早く職務履歴書?を書いて提出しなければいけない。

それはわかってんだよ。せっかく仕事が休みなんだぞ。

あたしはいったい何をしているのか?

惰性67パーセントを読んでいる場合ではないというのに

めちゃくちゃ読んでしまったしモラトリアムに溢れすぎていて

心が痛いわなつかしさで心が死ぬわ。

 

惰性67パーセントもだんしんちもたのしいたのしいぼくらののみかいも

懐かしさがすごい。あるあるーーーーーみたいな。

人生の夏休みとはよく言ったものでございますね。

 

大学生活のあのなんの意味もない集まりというか

ぐだぐだ空気感を感じたい人は読んでほしい。

 

ネムルバカとかもやしもんとかぐらんぶるとかも

大学生日常漫画なんだけど、ちょっと違うというか

彼らはサークルに入って多少なりとも目標を追いかけているからね。

なんかちょっと微妙にジャンル違いだと思うんだよな。

好きなんだけどね。それはそれで。

 

ああ本当にこんなことしてる場合じゃないのに。

明日はお父さんとお昼ごはんだぜ。いつ職務履歴書を書くのか?

明日とか絶対無理だからね????

 

てかそもそも明日面接受けれんのか?

なんであたしはぎりぎりにならないと動けないんだよ!!!!

何回繰り返すのかしら。

 

何かスイッチが必要なんだろうな。

これを始めるぞって時に。朝とかスタートするときに。

コーヒーor紅茶を少し丁寧に入れるとか買いに行くとかが

ほど良くていいと思うんだよ。

今度からそうしましょう。

本当は今からするべきだし、言うなら今はそんなこと考えてる場合じゃない。

 

意外と書けるもんだな。

こんだけ打つのにめちゃ時間かかるやんけって思ってたけど

やってみるとうそうでもないし、まあやってみるのが一番手っ取り早く

実態を知ることができるよね。

考える時間があればとりあえず手を出してみるのが

賢いしそういう生き方をしていきたいと思うのだけど

なかなか難しいよなーーーー。

うううううん今までルーズリーフとか広告の裏に書いてたことが

ネット世界に垂れ流しになるのは地味に恥ずかしいけども

どうせ誰も読まないしあたしの為のメモみたいなものだし。

 

とりあえずね、明日は早く起きよう。

 

正直早く家に帰りたいな。かわいい服も着たいしピアスしたい。

名古屋帰るのもそのまま退職するのもどうなるのかまだ全然わかんないし

自分はライターになりたいのにそうやって堂々と言うのに抵抗がある時点で

覚悟が足りないと思うんだよ。

本当は旅人になりたくて、旅しながらできる仕事が

おそらくライターって思ってるだけだよね。

今の時代パソコンがあればなんだってできるけど

逆に何なら自分は楽しんでできるんだろう。

って考えるとやっぱりライターがいいんじゃないかと思うのよ。

昔からなんだかんだ文章というか日記もどきは書いてきてるし

本も好きで良く読んでたしな。(今は全く読んでないから過去形)

 

そうなると文章書く力を身に着けないと食べていけないし

その前に英語もできないといけないし、

そもそも働きながら旅するって言っても初期費用はいくらか必要なんだから

貯めなきゃいけないし。

どう考えても実家に帰ってお金を貯めつつ

文章を書かせてもらえる仕事(なりバイトなり)をするべきだよな。

欲張るなら多少の英語も勉強しなおしたい。

 

あたしは器用じゃないから多分そんなに出来ないだろうけど。

いつも計画倒れするんだからわかってるじゃん。

欲張っちゃダメだって。

 

ああほんとに!!!!

もうお風呂に入らなきゃ。

仕事。


覚悟が欲しい。


それと決めて、そこに向かって突き進む覚悟さえあれば。それ以外を犠牲にする覚悟があれば。


それ以外に浮気しないと決めた人の強さが欲しい。


これが欲しいと声を大にして言う覚悟が欲しい。


早く決めて言ってしまえば楽なのに。こんなにふわふわぐるぐる迷う必要なんてないのに。行きたい方向が決まってるなら、行けばいいのに。


けどね、声に出せば、じゃあそうしなよって言われるじゃない。

当たり前だよ。あたしでも言うよ。


本当にお前にそれができるのか?本当にそれ以外に、目移りしないのか?最後までやり遂げられるのか?それで生きていけるほどの技術を、身につけられるのか?そのために努力を惜しまない?そのために時間とお金を使える?もし、それ以外ができなくなっても?本当にお前はそれがしたいの?


それを選んで本当に後悔しないのか?


本当にそれを声に出して言えるの?




6月

ちょうど一年前だった。開設したのが。

すっかり忘れてた。

一年前のこの時期、たぶんあたしは卒論に追われてて、珍しくパソコンを開く機会が多かったものだから、興味本位でブログを開設して、そんでそのまま卒論でそれどころじゃなくなって、埋もれた。

 

そんで今。

普通に就職して、埼玉でシェアハウスに住んでる。なんだこれ。

こんな未来予想してなかっただろうな。

9時20時で絶望してる。社会人の時間の無さに絶望してる。

なんで私は営業職にしたんだろうか。

今まで山のようにあった時間は消え去って、土日の休みを使って息継ぎみたいに遊んでる。

友達いないし。

実家だったら、土日も家でだらだらしてアニメ見て映画見たと思うんだ。

東京楽しいけど。たくさん遊んでるんだけどね。

 

一人暮らしじゃなくてよかった。

さみしさで死んでた。友達も少し東京にいる。

何とか生きていけそう。

大学生の時みたいに、夜中に友達に呼び出されて一晩ゲームしたり映画見たり、原付で廃墟行ったり海行ったりしたい。

せっかく関東にいるし、関東の廃墟めぐる。

ぼっちだけど。

 

こないだわざわざ友達が名古屋からやってきてくれて、土合駅に行ってきたの。

素敵だった。山の感じも洞窟観音も、涼しくて暗くてレトロで。

少し地元に似てる。

大学生みたいなノリで、やっぱ地元の友達は、違うね。